コスパ計算!全身脱毛

9月 12th, 2016

エターナルラビリンスの全身美肌脱毛におけるコース変更とお支払いセレクトによる支払いの選択

銀座カラーでは見えにくいiラインの剃り残しは対応してもらえる

銀座カラーの脱毛マシンやコースについて知ろう!

脱毛を神戸で受けたいならシースリー神戸三宮店へ行こう

コスパ計算!全身脱毛

全身脱毛の施術を受けたいと考えたら、意識しておきたいのがコスパです。

その為に重要になってくるのが、ムダ毛がなくなるまでに必要な回数と総額です。

現在、手頃な月額料金で全身脱毛を始める事が出来る月額制が人気となっています。

月々、無理の無い程度の月額を支払うだけで施術を受けられる為、とても安くて手頃というイメージを持つ人も少なくないでしょう。

ですが、ムダ毛がなくなるまで施術を受ける為には18回程度の施術が必要になってきます。

月額制の場合、2ヶ月かけて1回分の全身脱毛を完了させていく事になる為、36ヶ月は通う必要があり、この場合、36ヶ月分の月額が必要となります。

すると、月々は手頃でも、最終的に必要な総額は高額になってしまう事も少なくありません。

更に、月に1回ずつ通うサロンであれば36回、月に2回ずつ通うサロンであれば72回はサロンに通う必要があります。

その回数、サロンに通う手間等を考えると、お得と感じない状態になってしまう事も珍しくありません。

それに対して、意外とお得な設定になっているのが、月額制のプランを提案しているサロンが行っている、複数回の施術がパックになったプランです。

複数回の施術をまとめて契約する為に、月額制のように月々の支払いが手頃というお得感はありませんが、回数が多くなれば、割引が適用され、月額制で同じ回数通った場合よりも、安くなる事があります。

更に、月額制のように毎月通う必要がなく、施術は2ヶ月に1回、最終的に通うのは18回のみで良いというメリットもあります。

それを考えると、複数回まとめて契約する方が、コストパフォーマンスが良い事になります。

更に、月額制のプランの場合、剃り残し等に対するシェービング代が有料になるという可能性が高くなります。

毎回剃り残しがあり、シェービングをして貰うと、36回分、もしくは72回分、シェービング代を支払う必要が出てきます。

シェービング代が1回千円であれば、36回であれば3万6千円、72回であれば7万2千円必要になってくる計算になります。

それに対して、複数回の施術を契約するプランの場合、シェービング代も込みの料金になっていう事も少なくありません。

その場合、シェービング代が必要ない分、更にお得になるだけでなく、剃り残しを心配しないで良い状態で、施術を受けていく事が出来ます。

全身脱毛を考えたら、様々な条件を総合的に比較検討してサロンを選んで行く事がお勧めです。

全身脱毛の周期を知ろう

エステサロンやクリニックでの全身脱毛を受ける人はますます増加傾向にあります。

全身脱毛の方法としては、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛が主流となっていますが、これらの方法で脱毛を受ける場合に、必ず知っておきたい脱毛に関する知識があります。

それは施術を受ける周期についてです。

これらの方法で全身脱毛を受ける場合、1回の脱毛で完全にムダ毛が生えてこなくなるということはまずありません。

約2〜3ヶ月に1回のサイクルで、フラッシュ脱毛の場合は合計10回前後、レーザー脱毛の場合は合計5回前後施術を受ける必要があります。

なぜそのようなサイクルを守って施術を受けるのかというと、それはムダ毛の生え替わりサイクルに合わせて脱毛しなければ確実な効果を得られなくなる可能性があるためです。

ムダ毛は約2〜3ヶ月のサイクルで新しい毛が肌表面に現れ、それまで生えていた古い毛と入れ替わっています。

このサイクルを毛周期と呼び、その中でも肌表面に生えている時期は活動期、肌の内側で待機している時期は休止期とそれぞれ呼び方が決まっています。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、特殊な光またはレーザーをムダ毛に照射して、毛根に熱によるダメージを与えることで脱毛効果を得るという仕組みの脱毛方法です。

光とレーザーはムダ毛に含まれているメラニンという黒い色素に対して熱を生じさせる作用がありますので、まったくムダ毛が生えていないところに照射しても何の効果もありません。

肌表面に生えている活動期のムダ毛に対してのみ脱毛効果を与えることができます。

ですが、活動期のムダ毛はムダ毛全体のうち20%ほどしかなく、残りの80%はすべて肌の下に潜んでいる休止期のムダ毛なのです。

つまり1回の脱毛では多くても20%のムダ毛しか処理することができませんので、休止期のムダ毛が活動期に入った時に再び脱毛を行い、少しずつムダ毛を減らしていくという流れになるのです。

また、フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて機器の出力が低めであるため、1回に処理できるムダ毛の量はレーザー脱毛よりも少なくなるとされています。

そのためフラッシュ脱毛の場合は合計で10回前後という回数が必要になります。

いずれの方法でも肝心なのは必ず2〜3ヶ月のサイクルに合わせて脱毛を行うことですので、確実な脱毛効果を得て効率よくムダ毛を減らすためにも、毛周期の意味をしっかり理解して正しい方法で脱毛にのぞみましょう。

Comments are closed.